キングカメハメハ産駒の注目2歳馬から活躍馬を探る【POG2020-2021】


こんにちは、Lateです。
この記事を書いている途中、指名馬のビアンフェが葵Sを逃げ切り勝ち。今期のPOGは最初から最後までこの馬に助けられ..良い結果で今期のラストランを締めくくってくれました☀

個人的なPOG事情はこのあたりにしておきまして、さっそくキングカメハメハ産駒について書いていきますね。


特に注目すべきキングカメハメハ産駒の注目馬5頭


アルマドラード(ラドラーダの2018)


キングカメハメハ×ラドラーダ
(母父:シンボリクリスエス)
❑厩舎❑ 藤沢和雄(美浦)
❑馬主❑ キャロットファーム
❑生産❑ ノーザンファーム
❑Lateの期待度❑ ★★★★★

2歳世代の全馬の中でもトップクラスの注目を集めているのは藤沢和雄厩舎のアルマドラード。2017年のダービーホースであるレイデオロの全兄弟です..!!

母であるラドラーダの産駒はいずれも2勝以上を挙げているように、どの種牡馬を付けても素質の高い馬を出してきます。その中でもキングカメハメハとの配合ではレイデオロ・レイエンダと重賞ホースを続けて出していてとても高く評価できます。

母父がシンボリクリスエスになるので、ロードカナロアやダイワメジャーといったマイル寄りの種牡馬では最大限に良さが発揮できなかったと思います。しかし、配合が戻ったアルマドラードはクラシック級の期待が出来るのではないでしょうか。

体重は500kg前後。馬体からは普通の馬とは一味違った雰囲気が伝わってきます。スケールが大きいというか、藤沢和雄厩舎の馬感がすごいです(意味不明)。すでにゲート練習を始めていますが、デビューはゆっくりになることが予想されます。兄とはタイプが異なるようですが、POG向きでドラフト1位に相応しい一頭ですよ✨



ヴェルナー(アディクティドの2018)


キングカメハメハ×アディクティド
(母父:ディクタット)
❑厩舎❑ 高野友和(栗東)
❑馬主❑ キャロットファーム
❑生産❑ ノーザンファーム
❑Lateの期待度❑ ★★★★☆

マイル~中距離路線で有望な素質の高さを評価されているのが高野厩舎のヴェルナー。1歳上の全兄に期間内3勝の活躍を見せたサクセッションがいる血統です。

母であるアディクティドとキングカメハメハの相性は抜群で、サクセッションの他に重賞2勝のクルーガーも出しています。欧州の血を活かしたパワー×末脚の持続力が非常に優秀な配合だと思いますので、全兄弟となる当馬も同様なタイプになることが予想されます。

すでにゲート試験には合格済みで、その後坂路では調教時計も出しています。これがまた優秀で5/13の坂路追いでは、4ハロン53秒台・終い12.7秒を馬なりでマークしたようです(当週の2歳馬一番時計)。一度放牧を挟むようですが、デビューは早期になるでしょう。個人的には新潟2歳Sを狙える一頭だと考えていますので、新潟デビューから勝ち星を重ねてくれると期待しています✨



テンカハル(ジンジャーパンチの2018)


キングカメハメハ×ジンジャーパンチ
(母父:Awesome Again)
❑厩舎❑ 矢作芳人(栗東)
❑馬主❑ ライオンレースホース
❑生産❑ ノーザンファーム
❑Lateの期待度❑ ★★★★☆

2019年のセレクトセールで3億を超える値がついたテンカハル。大舞台で馬名を呼ばれているところを聴いてみたいと感じる一頭です。

1歳時には骨折により休養を挟みましたが3月下旬には調整を再開したようで、頓挫による影響は最小限で済んだ様子。夏前の移動が視野に入っており、始動はそこまで遅くはならないでしょう。

母であるジンジャーパンチは海外G1で6勝を挙げた名牝。半姉には重賞4勝・オークス2着の実績があるルージュバックがいます。1歳上のポタジェもプリンシパルS(L)であと一歩でダービーへの切符を手にしていたほどの好素材でした。サンデーサイレンスの血を含まず、活躍次第では種牡馬としての価値も非常に高くなる一頭ですよ👀



フィエラブラス(イタリアンレッドの2018)


キングカメハメハ×イタリアンレッド
(母父:ネオユニヴァース)
❑厩舎❑ 手塚貴久(美浦)
❑馬主❑ 社台レースホース
❑生産❑ 社台ファーム
❑Lateの期待度❑ ★★★★★

社台ファームの生産馬からは、手塚厩舎のフィエラブラスをピックアップしました。現時点ではそこまでの注目を浴びていませんが、デビューする頃には人気がうなぎ登りになると考えている一頭です。

母であるイタリアンレッドは、重賞3勝など中距離路線で通算8勝を挙げた実力馬です。半兄バレーノロッソ(父ノヴェリスト)が中距離で3勝を挙げているように、配合次第ではクラシック候補が出てくると考えています。フィエラブラスがまさにそうですね。

キングカメハメハ×母父ネオユニヴァースの配合は、コズミックフォースがダービーで3着に入っており良い結果が出ています。490kg前後の馬体には、アルマドラードに負けないくらいのスケールの大きさがあります。

すでにゲート試験には合格済みで、その後は放牧に出て再度乗り込みを進める様子。デビューは夏~秋になりそうですね。これはぜひ王道路線に乗ってもらいたいオススメの一頭です🎶



サルファーコスモス(ミクロコスモスの2018)


キングカメハメハ×ミクロコスモス
(母父:ネオユニヴァース)
❑厩舎❑ 中内田充(栗東)
❑馬主❑ 吉田勝己
❑生産❑ ノーザンファーム
❑Lateの期待度❑ ★★★☆☆

1つ前でコズミックフォースの名前を挙げましたが、その全妹にあたるサルファーコスモスも評判の良い注目馬です。

牝系は欧州色の強いフィエラブラスとは異なり、こちらは米スピード型の血統構成になります。1歳上の全姉コスミックエナジーは期間内に勝ち上がり2勝目は目前に。マイル適性が高く、馬の出来ひとつで変化に期待ができる一族だと思います。

2歳から積極的に使ってくれる中内田厩舎が管理する点も良い方向に捉えたいですね。ゲート試験には合格済みで、早期始動も見込めます。ノーザンファーム早来の場長からの評価も高いですし、大舞台で楽しみがありそうな一頭として注目ですね👀






…以上、キングカメハメハ産駒の注目馬たちでした。
牡馬に楽しみな存在が多かったですね!

残念ながら今回は紹介しきれなかった候補馬は以下の通りです。

🏇マッハモンルード(母は名牝リッスン&半兄にサトノルークス)
🏇ダノンヴェロシティ(半兄にダノンレジェンド&ダノンキングリー)


キングカメハメハ産駒の活躍馬を予想してみる。


◎アルマドラード
○フィエラブラス
★テンカハル

個人的に2歳世代のキングカメハメハ産駒はかなり期待していますので、活躍馬の予想には3頭を挙げました。

本命には藤沢和雄厩舎のアルマドラードを選びました。産まれてくる馬がすべて素質馬の母ラドラーダの実績はトップクラス、キングカメハメハとの相性は特に抜群。どちらかといえばレイエンダに近いマイル型かもしれませんが、距離の融通が利きクラシック戦線も目指せる一頭だと考えています。

対抗には母父との配合を高く評価したフィエラブラスを選びました。個人的にお気に入りの一頭です。メディアには秋の始動と書かれていますが、すでにゲート試験合格まで到達していることからデビュー前倒しもありそうな予感がします。こちらもクラシック路線で一発を期待します✨

そして、始動は遅くなりそうですが..矢作厩舎のテンカハルにも印を付けておきます。種牡馬として活躍できる牝系ですので、相応の活躍を楽しみにしています。






今回はここまでになります。
気になる一頭は見つかりましたか?

いつもより少ない5頭に絞っての紹介でしたが、どの馬も重賞級の素質を秘めた濃いラインナップだったと思います。ぜひこの中からクラシックホースが誕生して欲しいですね。

次回はオルフェーヴル産駒を取り上げていきます。すでにドラフトを追えてしまった方もいるかもしれませんが、よかったら最後までお付き合いください。それでは🎶


Thank you for Reading!!
Written by Late ☘
関連記事

コメント

コメント(4)
ビアンフェ強かったですね。おめでとうございます。結果ワンツーになりましたが、キズナは母系のいいところを強調する種牡馬なんですかね

それはそうとキンカメ編、お疲れ様です
キンカメ産駒とは10年以上相性が悪く、今年やっと当たったと思ったサクセッションもレース中の骨折でG1制覇とはなりませんでした。本当に難しいです
そういう意味では弟のヴェルナーに無念を、とも思うのですが厩舎が……

酔夢

2020/05/31 00:09 URL 編集返信
投稿お疲れ様でした。
私の今年のPOGはシルヴェリオとポタジェが散ってしまったので、ワーケアが最後の希望です。
それはそうと、キングカメハメハ産駒もディープと同じく僅かな世代を残すばかりになりましたね。
個人的にヴェルナーとサルファーコスモスをリストアップしていますが、キングカメハメハ産駒はアパパネ以外G1級牝馬が不在なので、後者を指名するのはリスキーですかね。

G2大関

2020/05/31 00:53 URL 編集返信
Late
➥酔夢さん

ありがとうございます!!
相性の悪さ、ありますよね💦

キングカメハメハ産駒には魅力的な大物が多かったので狙いたいのですが..今年は高野厩舎にほんと悩まされますね(笑)。

Late

2020/06/01 18:25 URL 編集返信
Late
➥G2大関さん

ワーケア、楽しみにしていましたが残念でしたね💦
ダービーなら8着でも立派ですし、今後の活躍が楽しみです。

確かにキングカメハメハ産駒は牡馬のイメージが強い..。マイル向きのスピードがやや足りない印象があります。指名できるチャンスは残りわずかですし、多少は妥協して狙ってみるのもアリですね。

Late

2020/06/01 18:36 URL 編集返信
コメント投稿

検索フォーム

最新記事

Information
Lateのドラフト指名馬を紹介します【POG番外編】
【POG】早期デビューの注目2歳馬リスト!開幕直前の最終チェックに★【Part3】
【POG】早期デビューの注目2歳馬リスト!開幕直前の最終チェックに☆【Part2】
キングカメハメハ産駒の注目2歳馬から活躍馬を探る【POG2020-2021】
【POG】早期デビューの注目2歳馬リスト!開幕直前の最終チェックに★【Part1】
ロードカナロア産駒の注目2歳馬から活躍馬を探る【POG2020-2021】

MESSAGE FORM

管理人への連絡はこちらから(:D

名前:
本文:


プライバシーポリシーと免責事項
当サイトはリンクフリーです🐎

thank you 250,000acs!!

最近の人気記事