今週デビューの注目新馬情報【パラダイスリーフ・フッカツノジュモンなど】


elly06


ここでは今週に開催される"新馬戦の注目馬"や、"血統・調教情報の評価や解説"などをまとめています。競馬・POGファンの方には必見の内容になっていますのでぜひ最後までご覧ください。

また、このシリーズを毎週楽しみに見てくださっている方、いつもありがとうございます。より一層、魅力のある記事を書くことができるように努力していきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします✨

それでは!今週も気になるデビュー馬をチェックしていきましょーう♪


★今週にデビューを迎える新馬たち!
 
土曜・中山デビューの注目馬
・力強い末脚に期待!"パラダイスリーフ"
・強そうな雰囲気が漂う!"フッカツノジュモン"
・ロマン溢れる凱旋門配合!"バモサバイラ"

日曜・中山デビューの注目馬
・M.デムーロ騎手とのコンビ!"ストイクス"

日曜・阪神デビューの注目馬
・叔父にロードカナロア!"ジュルビアン"
・藤原厩舎のディープ産駒!"アモレッタ"
・活気あるラインに魅力!レンジャーガール
・馬名に見合う走りに期待!ゾロ





パラダイスリーフ

ディープインパクト×シルキーラグーン
(母父:ブライアンズタイム)
🐎厩舎🐎 木村哲也(美浦)
🐎馬主🐎 シルクレーシング
🐎生産🐎 社台コーポレーション白老ファーム
☕総合評価☕  B
☕傾向予想☕ パワー型 
☕適性予想☕ 芝1800~2200m

力強い末脚が楽しみな良血馬

今週のシルクレーシングからはディープインパクト産駒のパラダイスリーフに注目してみました。本馬の全兄にあたるゼーヴィントは、G3レースで2勝を挙げている実力馬。半兄ザイディックメアもダート路線でオープン入りを果たしている実績豊富な一族になります。

父ディープインパクトに母父ブライアンズタイムという配合では、"ディーマジェスティ"が皐月賞を優勝した実績があり、タフな展開で力強く脚を伸ばしてくるTHE・パワータイプの末脚が魅力的な血統。先週の新馬戦は除外されてしまいましたが、仕上がりに余裕がありそうだったのでもう一週だけ余分に追えたことがプラスになりそうです✨


フッカツノジュモン

Linked to フッカツノジュモン | 競走馬データ - netkeiba.com


オルフェーヴル×ラグジャリー
(母父:Storm Cat)
🐎厩舎🐎 宗像義忠(美浦)
🐎馬主🐎 薗部博之
🐎生産🐎 矢野牧場
☕総合評価☕  C+
☕傾向予想☕ 持続・スタミナ型 
☕適性予想☕ 芝2200~2500m以上

雰囲気十分の立ち姿

いかにもステイゴールド系という雰囲気が溢れ出ているフッカツノジュモン。もう馬体画像を見ただけで気性の荒々しさが伝わってきます..笑。

半兄には長距離G1で活躍したショウナンマイティ、昨シーズンの青葉賞馬であるゴーフォザサミットなど、長いところで実力を発揮できる血統になります。

最終追い切りでは4ハロン54秒台、終いは12.6秒をマークしており楽々と水準をクリアしてきました。馬体重は500kgを楽々と超える雄大な一頭、兄と似て間違いなくズブい予感!

バモサバイラ

オルフェーヴル×ダンスザクラシックス
(母父:Sadler's Wells)
🐎厩舎🐎 菊沢隆徳(美浦)
🐎馬主🐎 G1レーシング
🐎生産🐎 ノーザンファーム
☕総合評価☕  C
☕傾向予想☕ スタミナ型 
☕適性予想☕ 芝2200~2600m

凱旋門賞を意識した配合

母であるダンスザクラシックスは、名チャンピオンサイアーであるSadler's Wellsと、英プリンセスロイヤルS(英G3・芝2400m)の勝ち馬であるHead In The Cloudsが織り成す母として期待の繁殖馬。

これまでデビューしてきた兄弟たちは5頭ともに未勝利と不振でしたが、今度は"待ちわびた"とも言えるオルフェーヴルとの競演となりました。日本向きの血統ではないことは明らかなのですが、ぜひ走ってほしいロマンを感じる血統馬です✨


ストイクス

ノヴェリスト×ピサノキャニオン
(母父:サンデーサイレンス)
🐎厩舎🐎 加藤征弘(美浦)
🐎馬主🐎 阿部友弘
🐎生産🐎 下河辺牧場
☕総合評価☕  C+
☕傾向予想☕ 勝負根性型 
☕適性予想☕ ダート1200~1400m

ダートで堅実な走りを

中山のダート1200m新馬戦、M.デムーロ騎手が手綱を取るのはノヴェリスト産駒のストイクス。半姉となるキャニオンバレーは、中長距離ダート路線でオープン入り。同じく半姉のネオヴァシュランもダート短中距離で2勝を挙げています。

"ノンコノユメ"や"グレンツェント"などの実力派ダートホースが肩を並べる加藤征弘厩舎、後継の活躍馬として活躍が楽しみな一頭です✨





ジュルビアン

ルーラーシップ×アウトシャイン
(母父:ネオユニヴァース)
🐎厩舎🐎 野中賢二(栗東)
🐎馬主🐎 ロードホースクラブ
🐎生産🐎 ケイアイファーム
☕総合評価☕  B
☕傾向予想☕ スピード・持続型 
☕適性予想☕ 芝1400~1800m

叔父にはロードカナロア

祖母であるレディブラッサムは、Storm Cat系のスピード血統を生かし、母として短中距離馬の代表格"ロードカナロア"を輩出しました。

ジュルビアンの父はロードカナロアと同じくkingmambo系のルーラーシップ。中距離から長距離まで幅広い条件で活躍してくれそうな感じがします✨


アモレッタ

ディープインパクト×オペラクローク
(母父:Cape Cross)
🐎厩舎🐎 藤原英昭(栗東)
🐎馬主🐎 ゴドルフィン
🐎生産🐎 ダーレー・ジャパン・ファーム

☕総合評価☕  C
☕傾向予想☕ スタミナ型 
☕適性予想☕ 芝2000~2400m

柔らかさ増すディープの血

ベストアプローチでオープン勝ちを果たした藤原厩舎×ゴドルフィンのラインからはアモレッタが登場します。

半姉であるトラヴィアータは、日本への適性が疑問な父Shamardalに初仔ということもあり、強さを見せることなく未勝利で抹消されてしまいました。アモレッタはディープインパクト産駒ということで、母方の血の重さをいい具合に調和してくれるかもしれません。坂路でも全体タイム52秒台の好時計を出していますし、初戦から好走できる仕上がりにはなっていると思います✨



レンジャーガール

ハービンジャー×サンキューアスク
(母父:シンボリクリスエス)
🐎厩舎🐎 河内洋(栗東)
🐎馬主🐎 戸賀智子
🐎生産🐎 Shall Farm
☕総合評価☕  B+
☕傾向予想☕ スタミナ・持続型 
☕適性予想☕ 芝2000~2400m

バラエティに富んだライン

預託先は先日のフェブラリーSでサンライズソアを送り出した河内厩舎、生産は今季活躍馬のファンタジストが育ったShall Farm。父は絶好調のハービンジャー産駒と楽しみな要素が盛りだくさんなレンジャーガール。

母は2012年のオークスで17番人気の5着に奮闘したサンキューアスクで、長距離で活躍できる血統背景にも注目。最終追いは坂路で4ハロン53.8秒、終いは12秒台をマークして態勢は万全みたいですよ✨


ゾロ

English Channel×ジュエルボックスⅡ
(母父:Pivotal)
🐎厩舎🐎 田所秀孝(栗東)
🐎馬主🐎 北山敏隆
🐎生産🐎 ヒダカファーム
☕総合評価☕  C
☕傾向予想☕ スタミナ型 
☕適性予想☕ 芝・ダート1800~2000m

フリオーソが出ている母系

最後に紹介するのは某有名剣豪さんを連想させる名前の持ち主"ゾロ"。元々は木村哲也厩舎に預託されていた一頭ですが、2度の転厩を経て田所厩舎へ。

いろいろと未知な要素が多い血統ですが..父父は中距離中性タイプの"Smart Strike"、母父はファンディーナを出した芝中長距離向きの"Pivotal"ということで、今回の芝2000mという条件は向いていそう。フリオーソと同じ母系ということで、ダートでも面白そうな一頭ですね✨


☃最後に..

今週も粒揃いな8頭をピックアップしました。気になる一頭は見つかりましたか?

個人的には"フッカツノジュモン"が見た目通りの破天荒な競馬をしてくれることを楽しみにしています。今週の新馬戦も楽しみですね!それでは♪

Thank you for Reading!!
Written by Late ☘

関連記事