❑一口馬主デビュー!シンハディーパの2017に出資しました!!【DMMドリームクラブ】

こんにちは!
POG fav.管理人のLateです☘

私はこれまでPOGに関する記事を多く書いてきましたが、

○POG関連の記事だけでは物足りない
○憧れの馬主体験を少しでもしてみたい

という思いから、ついに…
一口募集馬へ出資することを決めました!

💸出資先はDMMドリームクラブに

BANUSY

とはいえ、私はまだまだ駆け出しの社会人ということで数十万円の募集馬なんかにはとても手が出ない身分。そのため、少額から出資することができて、馬主になった気分だけでも味わえるかなー?という考えで"DMMドリームクラブ"のバヌーシーというサービスへ入会をしてみました✨

一口1万円程度から名門厩舎へ預託予定の良血馬に出資できるのはとても魅力的。維持費なども一括で払ってしまえば基本的に追加料金は発生しないというのも安心できます。

"高すぎる"という意見も多いBMMバヌーシーさんですが、リターンは求めずに一口馬主の気分を味わえれば十分に満足できる価格ではないかと思います。募集馬のラインナップも重賞制覇に期待できる素材ばかりですからね。


それで、肝心の記念すべき出資馬一頭目には…

"シンハディーパの2017"を選択しました‼
この馬に出資を決めた理由を以下に綴っておきます♪


💰シンハディーパの2017を選んだ理由1.
募集額が比較的お得


私がシンハディーパの2017を出資馬に選択した理由の一つ目は募集額。

まずキャンペーンで特別価格になっているように、DMMドリームクラブの2017年産のラインナップの中でも比較的安い値段から購入できたからです。

シンハディーパの2017はセレクトセールで5,616万円で落札されました。そして、クラブでの募集額は"1口1万円×10,000口"ですので総額1億円。この募集額の中には維持費や会費なども含まれていますので、この価格帯の馬に1万円から出資できるのは嬉しいですね。


☘シンハディーパの2017を選んだ理由2.
2歳女王になれる器

sinha01

シンハディーパの2017はダイワメジャーとシンハディーパの間に産まれた2番仔。その祖母には、2016年のオークス馬となったシンハライトを輩出したシンハリーズがいます。

シンハリーズはその他にもリラヴァティやアダムスピークなど重賞ホースを合計3頭も出した優秀な血の持ち主。祖母としてもその勢いは健在で、ダイワメジャー×ウォーエンブレムという組み合わせはマイル路線で高いスピード能力を発揮してくれることに期待ができます。

また、産まれたのが1月と非常に早いうえに、調教も順調に進んでおり馬体重はすでに479kg(1/29時点)!。これはダイワメジャー産駒の特徴である完成の早さも相まって2歳女王も十分に狙えそうです!


☘シンハディーパの2017を選んだ理由3.
名伯楽とノーザンファームの強力ライン


シンハディーパの2017はすでに国枝栄厩舎への預託が決まっています。ここ最近では歴代最強牝馬と謳われるアーモンドアイをはじめ数多くの名馬を輩出してきた実績のある厩舎というのは心強いです。そして、出身は不動の地位を確立したノーザンファーム。厩舎×生産ラインに関しても申し分がありません…!


☘最後に

以上がシンハディーパの2017に出資を決めた理由でした☘
この馬への出資を検討している方には魅力が少しでも伝わったでしょうか。

想定10,000人となる馬主の中の1人とはいえ、初めてのバヌーシー体験ということでデビューが待ち遠しい..POGの指名馬とはまた違った感情が沸いてきそうで今からとても楽しみです。

今後はこのように一口馬主レポートのような記事も執筆していきたいと考えていますので、お楽しみに待っていただけると幸いです。それでは♪

Thank you for Reading☘
written by Late.

スポンサーサイト