今週デビューの注目新馬情報【アストライア・フォルコメン・サトノソロモンなど】

注目のデビュー馬を紹介!

こちらの記事では1/12(土)から1/14(月)に開催される新馬戦の注目馬たちを簡潔にまとめています。調教評価を含めた総合評価はレース前日の更新になります。

今週は3日間開催となりますので休日は競馬尽くしですね!もちろん楽しみな新馬たちもたくさん登場しますのでしっかりとチェックしていってくださいね♪


今週の注目デビュー馬は…
 
*土曜・中山デビューの注目馬*
重さ感じさせないビッグホース!フォルコメン
重賞勝利の姉に続く!パロネラ
名牝系の出身!エレヴァージュ

*日曜・京都デビューの注目馬*
超高額馬が待望のデビュー!サトノソロモン
一発のある配合が魅力!ロードアドミラル
将来有望な長距離砲!ジェットモーション
実戦での変わり身に期待!ギャラクシーハニー

*日曜・中山デビューの注目馬*
素質抜群な兄弟たちに続け♪リーピングリーズン

*月曜・京都デビューの注目馬*
ハープスターの仔がついに!アストライア
昨季の皐月賞馬配合!レガーロブロッサム


重さ感じさせないビッグホース!フォルコメン

画像引用元:フォルコメン | 競走馬データ - netkeiba.com


ヴィクトワールピサ×イマーキュレイトキャット
(母父:Storm Cat)
▤厩舎▤ 堀宣行(美浦)
▤馬主▤ 社台レースホース
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  B+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ A

フォルコメンについて

馬体重は530kg前後。
「素質が高く古馬とも動きは見劣らない。」

陣営から素質と動きを絶賛されているのがヴィクトワールピサ産駒のフォルコメン。母父はディープインパクトとの相性が抜群に良いStorm Catなのですが、ヴィクトワールピサとの配合はまだサンプルが少なく実績には欠けます。

とはいえ馬の形は非常に良く馬体重の割にまとまりが良い好馬体の持ち主。1週前の南Wコース追いではすでに僚馬であるダノンラスターを凌ぐ動きを見せていました。最終調教も南Wコースで52.9-38.4-12.8を一杯でマークし併せた1600万条件のレイダーにも劣らない動きで併入しました。

十分に素質を感じさせる動きを見せているフォルコメン、皐月賞というよりはNHKマイル路線を目指した方が安泰な血統でそちらならまだまだ間に合いそうですよ♪

重賞勝利の姉に続く!パロネラ

画像引用元:パロネラ | 競走馬データ - netkeiba.com


ロードカナロア×モシーン
(母父:Fastnet Rock)
▤厩舎▤ 木村哲也(美浦)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  A
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ A

パロネラについて

中山のマイル戦で待望のデビューを迎えるロードカナロア産駒のパロネラ。除外合戦をなんとか掻い潜りようやく出走が叶ったようですね!

1歳上の姉は昨年のこの時期にフェアリーSを優勝したプリモシーン…豪州血統らしいパワータイプの末脚を持つ実力馬ですね。父がロードカナロアとなったパロネラも力強い決め手を秘めていることに期待できますね。

最終追いは南Wコースで70.5-55.1-39.8-12.9を馬なりでマーク、古馬1000万条件のアーチキングを相手にしない動きっぷりを披露していて仕上がりには不足なしでしょう♪

名牝系の出身!エレヴァージュ

画像引用元:エレヴァージュ | 競走馬データ - netkeiba.com


エイシンフラッシュ×エレガントマナー
(母父:シンボリクリスエス)
▤厩舎▤ 木村哲也(美浦)
▤馬主▤ サンデーレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ A

エレヴァージュについて

G1を制覇したステルヴィオと全く同じラインと非常に楽しみなエイシンフラッシュのエレヴァージュ。母父にはシンボリクリスエスということで様々な条件での活躍に期待ができますね。

母系を辿っていくと遠いところですがヴィクトリーやアドミラブルなどがおりクラシックに大きく関わった逸材たちと同じ一族であることがわかります。エイシンフラッシュ産駒らしい太め感のある馬体ということで、まだまだ調教での動きは緩いのですがまずは素質の片鱗を見せて欲しいですね♪

超高額馬が待望のデビュー!サトノソロモン

画像引用元:サトノソロモン | 競走馬データ - netkeiba.com


ディープインパクト×イルーシヴウェーヴ
(母父:Elusive City)
▤厩舎▤ 池江泰寿(栗東)
▤馬主▤ サトミホースカンパニー
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ S

サトノソロモンについて

馬体重は550kg前後。
2016年のセレクトセールでは2.8億円という超高額で落札され注目が集まったサトノソロモンが京都の舞台でようやくヴェールを脱ぐようですね!

母は仏1000ギニー(芝1600m・G1)優勝馬のイルーシヴウェーヴという良血馬、非常に大型な馬体は完成までに時間を有する可能性がありますがスケールは満点ですね。

最終調教は坂路で51.5-37.3-24.7-12.3を馬なりでマークとこれまで通りとても優秀なラップを刻んでいますので、スピードに関してはかなりの高水準であることは間違いないでしょう(^^)

一発のある配合が魅力!ロードアドミラル

画像引用元:ロードアドミラル | 競走馬データ - netkeiba.com


ロードカナロア×キャサリンオブアラゴン
(母父:Holy Roman Emperor)
▤厩舎▤ 高野友和(栗東)
▤馬主▤ ロードホースクラブ
▤生産▤ ケイアイファーム

◈総合評価◈  B
◈血統評価◈  B+
◈ライン評価◈ B

ロードアドミラルについて

海外G1ホースから国内で活躍したリアルスティールまで実力馬が多く名を連ねる母系出身のロードアドミラル、タフなトレーニングに耐え抜きようやくデビューです!

Kingmambo=Monevassiaの3×2という重厚なクロスを持っていることが大きな特徴で、上手く作用すればエルコンドルパサーのようなスピードスターになる可能性を秘めた一頭ですね。

最終調教では坂路でこれまでの全体時計を1秒ほど更新する54.5-39.5-26.2-13.3をマークしました。状態はまだまだ上がると思いますが、ひとまずは無事にデビュー戦を走り抜いて欲しいですね♪


将来有望な長距離砲!ジェットモーション

画像引用元:ジェットモーション | 競走馬データ - netkeiba.com


ハーツクライ×トップモーション
(母父:シンボリクリスエス)
▤厩舎▤ 藤岡健一(栗東)
▤馬主▤ G1レーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  C+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ B+

ジェットモーションについて

ハーツクライ×シンボリクリスエスという配合で芝の長距離で強さを発揮することが出来そうなジェットモーション。

最終調教はCWコースで85.9-67.4-51.4-37.0-12.4を一杯にマーク、古馬500万条件のメンターモードを追走する形でしっかりと差し切ったようですね。とても魅力的なラインと血統、強敵が揃いましたが新馬戦から勝ち負けしてもおかしくないですよ♪

実戦での変わり身に期待!ギャラクシーハニー

画像引用元:ギャラクシーハニー | 競走馬データ - netkeiba.com


スクリーンヒーロー×シルクユニバーサル
(母父:ブライアンズタイム)
▤厩舎▤ 手塚貴久(美浦)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム

◈総合評価◈  C+
◈血統評価◈  B+
◈ライン評価◈ B

ギャラクシーハニーについて

馬体重は490kg前後。
ついつい見逃しそうになるダート戦には栗毛の好馬体の持ち主であるギャラクシーハニーが登場します!

兄に古馬重賞で活躍したモンドインテロ・セダブリランテスを持つ血統背景は父がスクリーンヒーローに代わっても面白くタフな条件で活躍してくれそうです。坂路では血統からも派手な時計を出さないタイプのようですが、実戦で変わってくる雰囲気を感じさせる一頭ですね(^^)

素質抜群な兄弟たちに続け♪リーピングリーズン

画像引用元:リーピングリーズン | 競走馬データ - netkeiba.com


ブラックタイド×ジョウノファミリー
(母父:キングカメハメハ)
▤厩舎▤ 奥村武(美浦)
▤馬主▤ ノルマンディーサラブレッドレーシング
▤生産▤ 三城ボクジョウ

◈総合評価◈  C
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C

リーピングリーズンについて

月曜の中山ダート戦はノルマンディーさんのリーピングリーズンが見事抽選を突破しデビューを迎えることになりました!

全姉のライジングリーズンはフェアリーSを優勝した非凡の切れ味の持ち主で、1歳上のゴライアスもゴールドアリュール産駒らしいダート適性の高さで1000万条件の突破を目の前にしている実力馬という勢いのある兄弟たち。リーピングリーズンは血統的には芝・ダートどちらもOKだとは思いますが、個人的には芝での走りが見てみたいですね♪

ハープスターの仔がついに!アストライア

画像引用元:アストライア | 競走馬データ - netkeiba.com


キングカメハメハ×ハープスター
(母父:ディープインパクト)
▤厩舎▤ 池添学(栗東)
▤馬主▤ キャロットファーム
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B+
◈血統評価◈  A+
◈ライン評価◈ B+

アストライアについて

馬体重は420kg前後。
牝馬歴代トップクラスの末脚を誇ったハープスターの初仔であるアストライアの新馬戦への出走が確定しました!

キングカメハメハ×ディープインパクト×ベガという血統構成は文句なしの一流血統なのですが、問題は初仔ということもあり馬体重が420kg台と小柄である点ですよね。

私もその点が少し心配でしたが、小柄なことを全く感じさせないトモの発達具合と筋肉量は完全に只者ではない雰囲気を感じさせてくれます。完成には時間がかかりそうな一頭ですが、秘めている能力は無限大だと思いますのでデビューが楽しみです…!

昨季の皐月賞馬配合!レガーロブロッサム

画像引用元:レガーロブロッサム | 競走馬データ - netkeiba.com


オルフェーヴル×サクラサクⅡ
(母父:デインヒル)
▤厩舎▤ 橋口慎介(栗東)
▤馬主▤ グリーンファーム
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  B+ 
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ C+

レガーロブロッサムについて

昨季の皐月賞馬であるエポカドーロと同じオルフェーヴル×母父デインヒルという配合のレガーロブロッサム。

1歳上のレッドサクヤは昨季のエルフィンSを優勝し、その後挑んだオークスでは11番人気ながら4着に健闘しました。その他にもエイジアンウインズやエバーブロッサムなどG1級の兄弟たちがいる楽しみな一族ですね。

母の繁殖牝馬としての寿命は近づいていますが、ここに来てオルフェーヴルとの交配はまだまだ大物の登場を期待されていることが窺えます。調教では良い意味でオルフェーヴル産駒らしくない軽快な動きを見せているようで能力はやはり高い一頭ですね♪


最後に…

以上が今週の注目デビュー馬たちでした!
気になる馬は見つかりましたか?

アストライアやフォルコメンなど遅れて来た大物候補たちのレースがとても楽しみですね!
それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました♪


空き時間にいかがですか♪

週刊Gallop/サラブレなどの競馬雑誌をはじめ、ファッション・ゴルフ・芸能・グルメなどの有名雑誌を網羅している楽天マガジン。管理人も毎日活用しており、わざわざ本を購入する必要がなくなる非常に便利でおすすめなアプリですのでよかったら試してみてくださいね♪
(最初の1か月間は無料でお試しできます🌟)



関連記事