今週デビューの注目新馬情報【レッドシルヴァーナ・シュリ・ダンスディライトなど】

注目のデビュー馬を紹介!

こちらの記事では今週開催される新馬戦の注目馬たちを簡潔にまとめています。調教評価を含めた総合評価はレース前日の更新になります。年が明けてもまだまだ楽しみな若駒たちがたくさん登場しますので欠かさずチェックしていきましょう♪


❏ MENU ❏
 
*土曜京都デビューの注目馬*
レッドシルヴァーナ
シュリ
ガッドハンド
タイミングナウ

*土曜中山デビューの注目馬*
ダンスディライト
ブルーエクセレンス
ヒシゲッコウ

*日曜中山デビューの注目馬*
アンダープロミス


良血で構成された強力な血統背景!レッドシルヴァーナ

ロードカナロア×シルバーフォックス
(母父:クロフネ)
▤厩舎▤ 松田国英(栗東)
▤馬主▤ 東京ホースレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  A  
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ A+
レッドシルヴァーナについて

「強い精神力を持っている。」

馬体重は500kg前後。
東京ホースレーシングで募集されたロードカナロア産駒のレッドシルヴァーナ。松田国英厩舎×ノーザンファームというラインが非常に魅力的な上に父は勢いが止まらないロードカナロア、母父にはリーディング順位を5位まで上げてきているクロフネと中距離以上の条件で活躍が期待できる楽しみな配合となっています。

母系にサンデーサイレンスの血もしっかりと入っており、トゥザヴィクトリーの母であるフェアリードールの血も含まれていますので良血馬だけで構成された血統と言えるでしょう。最終追いはCWで83.0-68.0-53.1-39.4-13.1を一杯でマーク、時計は平凡ですが実戦型のような血統ですから本番で一変してくると思いますよ♪

調教の動きからはキレ味が目立つ!シュリ

ハーツクライ×エーゲリア
(母父:Giant's Causeway)
▤厩舎▤ 池江泰寿(栗東)
▤馬主▤ 前田幸貴
▤生産▤ ノースヒルズ

◈総合評価◈  B+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ A-
シュリについて

「新馬戦向きの気性を持っている。」
馬体重は490kg前後。
以前から調教の動きが素晴らしく目立つハーツクライ産駒のシュリ。初めて坂路で時計を出した追い切りは53.9-39.4-25.7-12.2(強め)といきなり水準以上のラップを刻んでいて終いの動きも素晴らしいんです。CWコースでも終い11秒台と決め手のありそうな時計を出しているのですが、母系が短距離向きのスピード血統なのでシュリに関してもそうなのではないか…という疑問もありますね。

とはいえタニノギムレット産駒の兄であるジャンナはダート2400mで勝ち鞍があり、サクラバクシンオー産駒のグレイトチャーターは短距離重賞で結果を出していますから父の適性が発揮されやすい一族なのかもしれません。もしそうであればスピードと長距離適正を兼ね備えた逸材である可能性も十分にありますので楽しみですね♪ ちなみに日刊競馬POGでは私も指名している一頭です!

全姉にレッツゴードンキ!ガッドハンド

キングカメハメハ×マルトク
(母父:マーベラスサンデー)
▤厩舎▤ 梅田智之(栗東)
▤馬主▤ 廣崎利洋HD
▤生産▤ 清水牧場

◈総合評価◈  C+
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ B

ガッドハンドについて

「大人しい気性で将来に期待ができる。」
馬体重は480kg前後。

4歳上の全姉は桜花賞馬のレッツゴードンキというガッドハンド。ドンキ姉さんはどんな競馬になっても、どんなに強い相手でもお構いなく先団へと飛んでくる自在性の持ち主ですね!愛らしいルックスからファンも多いです。

母マルトク×キングカメハメハはレッツゴードンキ以来の配合となりますのでガッドハンドへの期待も広がりますね。陣営もまったく一緒ですから今度は牡馬クラシックに向けて頑張ってほしい一頭です♪

ダートに特化したスピード配合!タイミングナウ

Tapit×Her Smile
(母父:Include)
▤厩舎▤ 中竹和也(栗東)
▤馬主▤ キーファーズ
▤生産▤ KatieRich Farms

◈総合評価◈  C+
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ B-
タイミングナウについて

馬体重は470kg~480kg。
ダート戦からはキーファーズさんの所有馬でデビューを楽しみにしている方も多いタイミングナウをピックアップしてみました。母であるHer Smileはアメリカのダート短距離路線で活躍した実力馬でG1レースにも勝利した実績があります。父からも完全にダートに特化した配合なので今回の舞台はベストな条件ではないでしょうか。ややカッとしやすい点が見られるようで、気難しい気性のようですがきちんと折り合えばスピードの高さを生かせるようで楽しみです♪ 


母は桜花賞馬ダンスインザムード!ダンスディライト

キングカメハメハ×ダンスインザムード
(母父:サンデーサイレンス)
▤厩舎▤ 松永幹夫(栗東)
▤馬主▤ 社台レースホース
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  C+
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ B

ダンスディライトについて

「落ち着いた気性の持ち主。」
馬体重は520kg前後。
母に桜花賞馬やヴィクトリアマイルを制覇したマイル巧者のダンスインザムードを持つダンスディライト。母の繁殖馬としての能力については間違いなく衰えてきていると思いますが、ここに来てキングカメハメハとの配合で王道を攻めてきました。

最終追いはCWコースで69.9-53.3-38.1-11.9を一杯でマークしています。終い3ハロンは非常に優秀なラップを刻んでおり、僚馬にも大きく先着できていますので本番が楽しみになる内容ですね♪

ゴドルフィンからのディープ産駒!ブルーエクセレンス

ディープインパクト×タッチⅡ
(母父:Pulpit)
▤厩舎▤ 池江泰寿(栗東)
▤馬主▤ ゴドルフィン
▤生産▤ ダーレー・ジャパン・ファーム

◈総合評価◈  B
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ A
ブルーエクセレンスについて

「使って良化するタイプ、芝の中距離が向いている。」
馬体重は500kg前後。
池江厩舎とゴドルフィンが手を組む面白いラインなディープインパクト産駒のブルーエクセレンス。1週前のCWコース追いでは81.8-66.2-52.2-38.3-11.8を強めでマークして動きの良さをアピールしています。

Pulpitは母父としてミスエルテなどを輩出していますので日本の馬場が合わないということはなさそうですね。母系にはStorm Catの血も含まれていてディープインパクトとの血統相性はなかなか良さそうですから、池江師の仰る通り芝の中距離以上で活躍が期待できる一頭ですね♪

兄にステルヴィオ!ヒシゲッコウ

ルーラーシップ×ラルケット
(母父:ファルブラヴ)
▤厩舎▤ 堀宣行(美浦)
▤馬主▤ 阿部雅英
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B
◈血統評価◈  B+
◈ライン評価◈ A-
ヒシゲッコウについて

1歳上の兄は先日のマイルチャンピオンシップで悲願のG1制覇を果たしたステルヴィオ。ロードカナロアの初年度産駒として一線で活躍する高いスピード能力とキレ味を兼ね備えた実力馬ですね。

全弟のヒシゲッコウは父がルーラーシップに変わりステルヴィオよりも距離適性は長めに。母父ファルブラヴからはハープスターなどキレ味抜群の産駒が多く出ていますので、そういった特徴がうまく出ていれば面白いかもしれません♪

隠れ良配合!アンダープロミス

ロジユニヴァース×カーヴィシャス
(母父:シンボリクリスエス)
▤厩舎▤ 萩原清(美浦)
▤馬主▤ 池谷誠一
▤生産▤ 上水牧場

◈総合評価◈  B+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C+ 
アンダープロミスについて

ロジユニヴァース産駒のアンダープロミスは私も指名しているデビューを心待ちにしていた一頭です!(本当は先週の芝2000m戦でデビュー予定でしたが、今週のダート戦へ…)

ソニンクの3×3という強めなクロスが特徴的でスタミナ・芝の長距離適正を補正してくれることが見込めます。母父がシンボリクリスエスという点もレイデオロなどを輩出しているクラシック向きの配合で魅力的です。

2週前の調教ではすでに南Wコースで67.7-53.8-39.7-13.0を一杯でマークしており、1600万条件のバイタルフォースなどに先着する動きの良さを披露しています。隠れ良血として注目ですよ♬


最後に…

以上が01/02(土)の注目馬でした、気になる馬は見つかりましたか?

シュリ・アンダープロミスのどちらかには新馬勝ちを飾ってほしい♪
それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました。
関連記事