【第4週目】06/23(土)新馬戦の勝ち馬評価!!【POG2018-2019】

こんにちは
いつも記事を見てくださりありがとうございます

今回の記事では、06/23(土)に開催された新馬戦の勝ち馬評価と将来注目馬の評価を行っていきますね。
※函館6Rは評価の対象外となります。







≪6/23(土)の勝ち馬評価≫

エメラルファイト[牡] (父:クロフネ)
[勝利レース] 東京 / 芝1600m(良)
[騎乗騎手] 石川裕紀人

[総合評価] C(期間内2勝クラス)
[将来性] C+
[対戦相手レベル] 高

[MEMO]
好スタートで先行集団にスムーズに取りつき道中は楽な形で追走。直線では手ごたえを充分に残しミディオーサの猛襲をものともしない勝利。

小雨でやや渋った馬場も合っていたようにも思います。調教では石川騎手が4週連続で自ら稽古をつけていましたから、息もピッタリでしたね。

父クロフネ×母父スペシャルウィークは、15'NHKマイルC覇者であるクラリティスカイと同じで面白みがありますね。

クロフネ産駒らしい粘り強い競馬で、アエロリットを彷彿とさせる走り。しばらく放牧の予定のようなので、次に見れるのは少し先になることが考えられます。





ジャカランダシティ[牡] (父:ヨハネスブルグ)
[勝利レース] 阪神/芝1200m(良)
[騎乗騎手] 川田将雅

[総合評価] D+(期間内2勝疑問クラス)
[将来性] D+
[対戦相手レベル] 並

[MEMO]
ややゆったりとしたペースを逃げ、直線では5番手から接近してくるセプタリアンの猛追を許さず押し切り勝ち。

勝ち時計は1.10.0と平凡で、際立った末脚を持った馬もいませんでしたから、相手が強化されると苦戦を強いられることが考えられます。

ですが、この時期のヨハネスブルグ産駒ということでさすがの仕上がりの早さ。次走は函館2歳Sあたりに出走してくれば、面白い存在になってくれるかもしれませんね。





トーセンオパール[牝] (父:スウェプトオーヴァーボード)
[勝利レース] 函館 / 芝1200m(良)
[騎乗騎手] 勝浦正樹

[総合評価] D(期間内1勝クラス)
[将来性] D(洋芝で期待)
[対戦相手レベル] 極低

[MEMO]
スウェプトオーヴァーボード産駒の新馬勝ちはかなり珍しいですね。

ゲートの出が早くすぐに先行集団につけ、5番手で迎えた直線では1番の手ごたえで上がり最速35.0秒の脚で快勝。

勝ち時計は平凡ですが、パワーがあり洋芝への適性を感じる一戦でした。次走も引き続き北海道開催でのレースを見てみたいですね。







≪6/23(土)の将来注目馬≫

ミディオーサ(父:ディープインパクト)
[総合評価] B+(2歳オープンクラス)
[将来性] B+

[短評]
今回は2着でしたが、上がりは33.6秒と2位に0.7秒差ですから素晴らしいです。勝ち上がりは次走が濃厚で、決め手は勝ち馬以上ですね。




セプタリアン(父:キングヘイロー)
[総合評価] C(期間内2勝クラス)
[将来性] B

[短評]
キングヘイロー産駒らしいパワーのある伸び脚を披露。距離はもう少し伸びた方が良いように思いました。素質のある内容で、勝ち上がりは近いですね。




◎管理人のひとこと◎

エメラルファイトが魅せた評判馬を寄せ付けないレースぶりには痺れました。昇級してもいい戦いをしてくれそうですね…!!

それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました🌟


関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年