キングカメハメハ産駒(牝馬)最新注目馬!!【POG2018-2019】

-
馬の上にも三年
こんにちは
この記事では、キングカメハメハ産駒の注目牝馬から6頭を紹介していきますね。





< 1.POG2017-2018主な活躍馬(キングカメハメハ産駒の牝馬) >


リバティハイツ
[期間内獲得賞金]約6,300万円

昨シーズンのフィリーズレビュー(G2)覇者。
社台レースホースで募集されたの高額一口馬。
ズバ抜けたキレ脚こそないものの、操縦性の高さや器用さを武器に勝ち星を挙げた。






< 2.POG2018-2019注目馬 >

タンタラス[牝]
父:キングカメハメハ 母:ブエナビスタ

[厩舎]池添学(栗東)
[馬主]サンデーレーシング
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 60
[みんなの注目度] 100
[活躍信頼度] 50
[優良血統値] 100
[未知魅力度] 50

*MEMO*
池添学厩舎から大期待の名牝ブエナビスタ(通算9勝)の3番仔ですね。
全姉コロナシオンは、新馬戦をいきなり勝利しましたが、その後は500万条件を勝ち上がれずにいます。

同じく全姉のソシアルクラブも、新馬勝ち後はハイレベルな相手と戦ってきましたが、いい結果を残せていません。
重賞ではいい末脚を使っているのですが、ゲートの出が非常に悪く常にハンデを背負わされているような状態からのスタートになってしまいますね。
2頭ともに重賞級の素質を秘めていることは確かなのですが、なかなか育成が難しそうですね。

タンタラスもかなりの素質を秘めているはずなので、ブエナビスタ産駒3度目の正直に期待しています…!!





アストライア[牝]
父:キングカメハメハ 母:ハープスター

[厩舎] ---
[馬主]キャロットファーム
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 50
[みんなの注目度] 90
[活躍信頼度] 20
[優良血統値] 100
[未知魅力度] 80

*MEMO*
こちらも大注目が集まる怪物牝馬ハープスターの初仔です。
父がキングカメハメハということもあり超の付く良血馬となるのですが、かなりの小柄な体型なうえにトレーニング中の捻挫や放馬などでスムーズさを欠いています。
体質もかなり弱い方かと考えられ、指名するにはかなりのリスクを伴いおすすめはできません…。
今後の馬体の成長と、順調に稽古が進むことを願うばかりです…!!







エターナルディーバ[牝]
父:キングカメハメハ 母:ミラクルレジェンド

[厩舎]清水久詞(栗東)
[馬主]社台レースホース
[生産]社台ファーム

[私の注目度] 80
[みんなの注目度] 75
[活躍信頼度] 80
[優良血統値] 80
[未知魅力度] 70

*MEMO*
社台レースホースで1口100万円で募集された高額馬です。
母は地方交流重賞などのダート路線で活躍したミラクルレジェンド(通算5勝・エンプレス杯)
兄弟である2頭はともにダートで2勝を挙げています。特に全兄であるグレートタイムは、今後の古馬ダート重賞で勝ち負けできるほどの実力があります。
エターナルディーバもおそらくダート路線で一線級の活躍を見込まれているため、全日本2歳優駿制覇を見据えての指名は面白いと思います。






モアナアネラ[牝]
父:キングカメハメハ 母:ジェンティルドンナ

[厩舎]石坂正(栗東)
[馬主]サンデーレーシング
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 70
[みんなの注目度] 100
[活躍信頼度] 60
[優良血統値] 100
[未知魅力度] 90

*MEMO*
こちらも名牝ジェンティルドンナ(通算9勝)の初仔となります。
今年のキングカメハメハ産駒の牝馬ラインナップは本当に豪華ですよね。。

馬体重は450kg前後のようで、写真を見る限り標準的な馬格は備えていそうです。
現在は坂路で軽めの調整を行っており、元気で良い動きを披露しているようですね。
牝馬クラシック三冠馬の初仔はいったいどのような走りを見せてくれるのでしょうか…本当に楽しみです。






レッドディザイアの2016[牝]
父:キングカメハメハ 母:レッドディザイア

[厩舎] ---
[馬主] ---
[生産]社台ファーム

[私の注目度] 70
[みんなの注目度] 60
[活躍信頼度] 40
[優良血統値] 90
[未知魅力度] 80

*MEMO*
母は牝馬クラシックレースのすべてで連対を果たしたレッドディザイア(通算3勝・秋華賞)
こちらはレッドディザイアの4番仔となります。
兄弟である上の3頭で勝利を挙げているのはビッグディザイア1頭のみ。
1つ上の半姉は現在でも馬名登録や入厩情報がありませんね…。
こちらに関してもなかなか情報がありませんので、少し心配なところです。
レッドディザイアが残した最後の仔…どこかで一花咲かせてほしいですね





< 2.管理人イチオシの一頭 >

ミッキーセレンディ[牝]
父:キングカメハメハ 母:ミスセレンディピティ

[厩舎]池江泰寿(栗東)
[馬主]野田みづき
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 100
[みんなの注目度] 60
[活躍信頼度] 60
[優良血統値] 80
[未知魅力度] 100

*MEMO*
池江厩舎×野田みづき氏のタッグはミッキークイーンでお馴染みですね。
こちらはセレクトセールで1億円を超えて落札されたキングカメハメハ産駒です。
母は米で活躍したミスセレンディピティ(海外通算7勝)で海外G1も勝利しています。
キングカメハメハ×母父Not For Saleは、角居厩舎のロクセラーナがなかなか良い日本の芝適正を見せていました。
まだ情報は少ないですが、こういった馬に目を付けている方は意外と少ないですから、POG指名にオススメしたい一頭です。




以上がキングカメハメハ産駒(牝馬)注目の6頭でした。
改めて見ると本当に超良血馬揃いで、レースで走る姿をいち早く見てみたいなと思います

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました

関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年