【06/02(土)新馬戦】今週出走の注目馬のまとめと評価【POG2018-2019】


こんにちは!!
明日からいよいよPOG新シーズンが開幕しますね
私は日刊POGさんの期限ギリギリまで指名馬を変更しようか迷っていました(結局何頭か変更)
他のPOGサイトでは、前日まで指名ができるところも多いので、注目馬はまだまだ要チェックですね!!


さて、今週から次世代の新馬戦が始まるということで、出走する注目馬を何頭かピックアップしていこうかと思います。
調教の評価もメモ程度に書いておきますので、よかったらPOG指名の参考にしてくださいね






< 1.東京5R(牝馬限定・芝1600m)の注目馬 >


ジョディー[牝]
父:ダイワメジャー 母:ミスティークⅡ

[厩舎]戸田博文(美浦)
[馬主]小濱忠一
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 50
[みんなの注目度] 50
[調教評価] 70
[優良血統値] 55
[未知魅力度] 80

*ひとことメモ*
ダイワメジャー産駒から速攻型の一頭です。
半姉のレーツェルはデビューから2連勝中の好素質馬。
師からはゲートの速さを評価されていますので、スムーズに前目の位置に取りつけそうですね。
調教では、3週連続で僚馬に先着していますから、実戦からいきなり走ってくる可能性は高いです。




ウインゼノビア[牝]
父:スクリーンヒーロー 母:ゴシップクイーン

[厩舎]青木孝文(美浦)
[馬主]ウイン
[生産]村本牧場

[私の注目度] 80
[みんなの注目度] 70
[調教評価] 80
[優良血統値] 40
[未知魅力度] 90

*ひとことメモ*
ウイン×松岡騎手のライン。
ここで勝てれば先々も長く楽しめると思います。
青木調教師からは、現状の動きには文句なしとの評価を受けています。
実際に南Wでは好タイムを出しており、僚馬も楽に突き放していますので素晴らしい動きです。
しかし、芝への適正は未知数ですから怖い点もあります。兄弟もダート路線が多いですからね。





< 2.阪神5R(混合・芝1600m)の注目馬 >

ジャミールフエルテ[牡]
父:オルフェーヴル 母:プリティカリーナ

[厩舎]大久保龍(栗東)
[馬主]KTレーシング
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 100
[みんなの注目度] 100
[調教評価] 95
[優良血統値] 90
[未知魅力度] 60

*ひとことメモ*
初週からいきなり大物候補の大注目馬が登場します。
兄弟はデビューした4頭中3頭が2勝以上を挙げています。
最終追いでは坂路で格上古馬ペンタトニックに先着しています。
格上と併せていることからもこの馬が期待されていることがわかりますね。
1週前追い切りもCWで65.0-50.1-37.5を叩きだすあたり素質満点です





シトラスノート[牝]
父:ロードカナロア 母:エピセアローム

[厩舎]石坂正(栗東)
[馬主]吉田勝己
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 60
[みんなの注目度] 70
[調教評価] 60
[優良血統値] 90
[未知魅力度] 80

*ひとことメモ*
母は重賞馬のエピセアローム(通算4勝、セントウルS・小倉2歳S)
石坂厩舎×吉田オーナー×ノーザン生産とラインは上々です。
のんびりとした気性のようなので、新馬戦向きのタイプではないかもしれません。
牡馬混合戦のここを素質で勝てるようであれば、今後もかなり期待できますね。




スマートユニバンス[牡]
父:ハービンジャー 母:ブリトマルティス

[厩舎]平田修(栗東)
[馬主]亀井哲也
[生産]ノーザンファーム

[私の注目度] 50
[みんなの注目度] 60
[調教評価] 40
[優良血統値] 60
[未知魅力度] 80

*ひとことメモ*
ノーザンF生産のハービンジャー産駒。
父ハービンジャー×母父スペシャルウィークはディアドラ(通算5勝、秋華賞)で実績があります。
平田調教師からは、芝に適正があるという評価を受けています。
調教はまだまだ水準以下であるという印象を受けました。
先々の成長を見据えての指名であれば面白いかもしれません。







++管理人のひとこと++

開幕初日から楽しみなメンバーが揃っていますね!!
特にジャミールフエルテとシトラスノートの激突は目が離せませんね~。

それでは、最後まで記事を見てくださりありがとうございました


関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年