新馬戦の調教評価ランキングと推奨馬【1/13(日)新馬戦予想】

-
馬の上にも三年
新馬戦の狙える馬を公開♪

ここでは01/13(日)開催の新馬戦全3レースの推奨馬と調教評価ランキングを公開しています。よかったら競馬予想や馬券購入の参考にしてみてくださいね。

日曜のおまけレースは日経新春杯!グローリーヴェイズやムイトオブリガードなど長距離G1戦線を見据える古馬たちのスタミナ戦は要チェックです!


日曜の新馬戦スケジュール!

*10:40~発走*
・京都2R 3歳新馬 ダート1800m
*10:55~発走*
・中山3R 3歳新馬 ダート1800m
*13:00~発走*
・京都6R 3歳新馬 芝2000m
*15:45~発走*
・京都11R 日経新春杯(G2) 芝2400m


京都2R 3歳新馬戦の予想

✓このレースの注目馬
・ギャラクシーハニー
・パールデュー
・スイーツビュッフェ

京都2Rの調教評価ベスト5


❑1位❏ 15スイーツビュッフェ(内容○)
❏2位❏ 7ハートウォーミング(内容○)
❏3位❏ 3メイショウアステカ
❏4位❏ 8ギャラクシーハニー
❏5位❏ 6パールデュー

調教評価1位はゴールドアリュール産駒のスイーツビュッフェ。主に南Wコースとポリトラックコースを組み合わせた馬なりのメニューで乗り込み量が豊富。最終追いは南Wコースで水準を上回る時計で良馬にも楽々と先着できている点に好感が持てますね。



このレースの推奨馬は…

◎パールデュー / M.デムーロ

ここは血統的な面で他のメンバーよりも一歩リードしているパールデューを本命にしました。パールデューの母はG1ホースのブルーメンブラットで産駒たちもそれなりに走っている血筋ですね。父キングカメハメハ×母父クロフネという配合のため、今回のダート1800mという条件でスピード能力の高さをしっかりと発揮してくれると思います♪

中山3R 3歳新馬戦の予想

✓このレースの注目馬
・フラッシングジェム
・リーピングリーズン
・ハニーディスタフ

中山3Rの調教評価ベスト5


❑1位❏ 4ハニーディスタフ
❏2位❏ 15リーピングリーズン
❏3位❏ 13フラッシングジェム
❏4位❏ 2ワンダーマンボ
❏5位❏ 16ブライトアクトレス

調教評価1位はゴールドアリュール産駒のハニーディスタフ。とはいえ全体のレベルはかなり低めにあるので1位でも水準級という感じになります。ハニーディスタフは坂路で12月中旬からしっかりと水準時計を出し続けており態勢は万全です。しかし、伊藤師からはこの馬に対して"気難しい点がありあてにならないかもしれない"というコメントが出ていますので過度な期待は禁物でしょう。



このレースの推奨馬は…

◎リーピングリーズン / 田辺裕信

ここは重賞ホースであるライジングリーズンの妹にあたるリーピングリーズンを本命にしました。父はブラックタイドなのですが、母父がキングカメハメハということもあり"ダート適性を感じる"という奥村師からのコメントも出ています。調教についても水準級の時計が出ていますしここでは上位の出来ではないでしょうか♪


京都6R 3歳新馬戦の予想

✓このレースの注目馬
・サトノソロモン
・トーセンスカイ
・ジェラーニオ
・レッドジェニアル

京都6Rの調教評価ベスト5


❑1位❏ 3サトノソロモン(坂路◎・内容○)
❏2位❏ 2トーセンスカイ(CW○・内容○)
❏3位❏ 9クリノグレイト(CW○)
❏4位❏ 10レッドジェニアル
❏5位❏ 12デアデビル

調教評価1位はディープインパクト産駒のサトノソロモン、注目している方も多い池江厩舎の有力馬ですね。坂路で好時計を連発している高いスピード能力の持ち主で、最終追いでは51.5-37.3-24.7-12.3を強めでマークしています。血統からは2000mという距離は長い気もしますがこの距離が持つようであれば非常に楽しみな一頭ですね。



このレースの推奨馬は…

◎クリノグレイト / 和田竜二

サトノソロモンが断然の人気になりそうですが距離適性に疑問を感じ穴目のクリノグレイトを本命にしました。あまり注目を浴びていない一頭ですが、父ハービンジャー×母父クロフネというノームコアなどで結果が出ている良配合で母系もクラージュゲリエがなどが出ている勢いのある血統。調教もしっかりと動いていますし一発のある一頭ですよ♪

京都11R 日経新春杯(G2)の予想



天皇賞(春)などの大舞台に向けて多くのステイヤー候補が集う日経新春杯の季節が今年もやってきましたね!今回も菊花賞を戦い抜いたグローリーヴェイズやアフリカンゴールドやアルゼンチン共和国杯で2着のムイトオブリガードなど楽しみなスタミナ自慢の馬たちが参戦し楽しみな一戦ですね♪

日経新春杯の調教評価ベスト5


❑1位❏ ムイトオブリガード(CW◎・内容◎)
❏2位❏ シュペルミエール(坂路○)
❏3位❏ ガンコ(坂路○)
❏4位❏ ノーブルマーズ
❏5位❏ ウインテンダネス

日経新春杯の調教杯1位はルーラーシップ産駒のムイトオブリガード。1週前のCWコース追いでは80.6-64.6-50.6-36.6-11.9という抜群の時計を馬なりでマーク。最終追いでも非常に優秀な内容で3頭併せの最先着と素晴らしい仕上がり具合を見せています。



🌟このレースの推奨馬は…

◎ムイトオブリガード / 川田将雅
○シュペルミエール / 北村宏司
▲グローリーヴェイズ / M.デムーロ
△ルックトゥワイス / 岩田康誠
★ノーブルマーズ / 高倉稜

ここは調教の動きや実績からムイトオブリガードを本命にしました。前走のアルゼンチン共和国杯ではパフォーマプロミスに3/4馬身差まで迫る2着で完全に本格化。上がりも最速でしたし大きく評価できる内容でしたので今回はしっかりと重賞初制覇を掴んで欲しいですね♪

連下には重賞を制覇できる器と評価しているシュペルミエール、高い距離適性で菊花賞5着のグローリーヴェイズ、前走強い競馬でオープン入りを果たしたルックトゥワイス、高倉騎手との不動のコンビで宝塚記念3着の経験があるノーブルマーズの4頭を厳選しました(^^)


✴最後に…

この記事が少しでも参考になっていれば幸いです🎶
それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました。


空き時間にいかがですか♪

週刊Gallop/サラブレなどの競馬雑誌をはじめ、ファッション・ゴルフ・芸能・グルメなどの有名雑誌を網羅している楽天マガジン。管理人も毎日活用しており、わざわざ本を購入する必要がなくなる非常に便利でおすすめなアプリですのでよかったら試してみてくださいね♪
(最初の1か月間は無料でお試しできます🌟)




関連記事