【12/1(土)】土曜デビューの注目馬をまとめてチェック!【ジュベルハフィート・サトノアイビスなど】



こちらの記事では、12/1(土)に開催される新馬戦の注目馬たちを簡潔にまとめています。調教評価を含めた"総合評価"はレース前日の更新になります。調教コメントや短評なども随時リライトしていく予定です!

今週からいよいよ暮れの阪神・中山開催がスタートします!POGの指名馬は今月くらいまでに埋めておきたいところですね(^^)

❏ MENU ❏

 

1.阪神5R 芝1600mデビューの注目馬

★ジュベルハフィート/C.ルメール
▧クインズジャスミン/武豊
▧ホームアゲイン/福永祐一
▧アッフェルマーレ/岩田康誠
▧トゥールナージュ/松若風馬

2.阪神6R ダート1400mデビューの注目馬

★アイスバーグアリー/川田将雅
▧ミッキーバラード/岩田康誠
▧マジックシード/M.デムーロ

3.中山4R ダート1200mデビューの注目馬

▧ツキノサバク/田辺裕信

★→ピックアップ対象馬
▧→評価のみ記載




1.阪神5R 芝1600mデビューの注目馬


❑ジュベルハフィート(牡)

 
▧父名▧ ディープインパクト
▧母名▧ ドバウィハイツ
▧母父▧ Dubawi

▤厩舎▤ 石坂正(栗東)
▤馬主▤ 社台レースホース
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  A
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ B
◈未知魅力度◈ B

✓ジュベルハフィートの情報!


土曜の目玉となる存在は石坂厩舎のディープインパクト産駒、ジュベルハフィートですね。母ドバウィハイツは、アメリカのG1を2勝するなどの活躍を挙げました。そして、3番仔であるリバティハイツが昨季見事にフィリーズレビューを勝利し重賞制覇を果たしましたね。

母の初仔であるリーチザハイツはディープインパクト産駒でしたが、残念なことに熱発により1戦でターフを去ってしまいました。順調であれば確かな素質があったはずです。

ジュベルハフィートに関しては、母からは初の牡馬ということでこれまでの兄弟とのタイプの違いがあるか気になりますね。馬体は8月の時点で460kgを超えていましたので、小柄ということはなさそう。心肺機能が優れているようで、血統的には長い距離でゆったりとした競馬が合うタイプでしょう。

調教では坂路主体のメニューをこなしており、時計的には水準以下という感じですが…石坂厩舎の場合は実戦でかなり強いということもありますから本番を楽しみにしましょう🎶


❑クインズジャスミン(牝)

 
▧父名▧ ジャスタウェイ
▧母名▧ ジャストトゥートゥー
▧母父▧ In Excess

▤厩舎▤ 野中賢二(栗東)
▤馬主▤ 亀田和弘
▤生産▤ 富田牧場

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C-
◈未知魅力度◈ A

姉に数多くのG3レースで入着経験のあるクインズミラーグロがいます。
クインズジャスミンは7番仔になりますが、父がジャスタウェイということで楽しみはありますね!



❑ホームアゲイン(牝)

 
▧父名▧ ディープインパクト
▧母名▧ マイスイートホーム
▧母父▧ ブライアンズタイム

▤厩舎▤ 高橋亮(栗東)
▤馬主▤ 飯田正剛
▤生産▤ 千代田牧場

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C-
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ B+

少し地味目な母系のディープインパクト産駒。
近親はダート向きという印象がありますね。

1週前追いはCWで69.4-54.0-40.0-13.3(馬なり)とまだまだ物足りなさの残る時計です。



❑アッフェルマーレ(牝)

 
▧父名▧ ハーツクライ
▧母名▧ ネガノ
▧母父▧ Miswaki

▤厩舎▤ 今野貞一(栗東)
▤馬主▤ 下河辺牧場
▤生産▤ 下河辺牧場

◈総合評価◈  B
◈調教評価◈  A
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A

・馬体重は460~470kg。

兄にセントウルSなど重賞で3勝を挙げたダッシャーゴーゴーがいます。
ネガノは3勝以上の馬が6頭を輩出しているとても優秀な母ですね。



❑トゥールナージュ(牝)

 
▧父名▧ エイシンフラッシュ
▧母名▧ キョウワジャンヌ
▧母父▧ ハーツクライ

▤厩舎▤ 飯田雄三(栗東)
▤馬主▤ ローレルレーシング
▤生産▤ 協和牧場

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  C-
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ D
◈未知魅力度◈ A+

母であるキョウワジャンヌは11'秋華賞で2着に入った実績があります。
レースセンスの良さでホエールキャプチャと好勝負を演じた実力馬でしたね。


2.阪神6R ダート1400mデビューの注目馬

❑アイスバーグアリー(牝)

 
▧父名▧ ブラックタイド
▧母名▧ ソヨカゼⅡ
▧母父▧ Monsun

▤厩舎▤ 中内田充(栗東)
▤馬主▤ H.H.シェイク・ファハド
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム

◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  C+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ B-
◈未知魅力度◈ A+

✓アイスバーグアリーの情報!


こちらは中内田厩舎から参戦のブラックタイド産駒です。

母ソヨカゼⅡの産駒はこれまで5頭で通算2勝と今ひとつ。中内田厩舎の手腕によりどこまで強くなれるかが鍵となりますね。

母父はMonsun、これは現2歳馬からシェーングランツ・ヴェロックス・シュヴァルツリーゼ・ジョディーなど将来性抜群な馬たちが続々と出ているので楽しみですよ🎶

デビュー戦はダート条件のようですが、将来的には芝で活躍していてもおかしくない血統なので注目しておきたい一頭になります。

1週前の調教時計はCWで67.7-53.0-38.8-12.0(一杯)をマーク。大外を回ってのタイムですので、水準以上と言っても良いでしょう。



❑ミッキーバラード(牝)

 
▧父名▧ ダノンバラード
▧母名▧ ミッキーアップル
▧母父▧ クロフネ

▤厩舎▤ 高橋康之(栗東)
▤馬主▤ 野田みづき
▤生産▤ 白井牧場

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C-
◈未知魅力度◈ A+

馬体重は470kg前後。

新種牡馬ダノンバラード産駒×ミッキー。
1週前にはCWで69.1-53.6-39.5-12.1(一杯)をマークしています。



❑マジックシード(牝)

 
▧父名▧ ワークフォース
▧母名▧ クラックシード
▧母父▧ キングカメハメハ

▤厩舎▤ 西村真幸(栗東)
▤馬主▤ G1レーシング
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C-
◈血統評価◈  C-
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ A

母クラックシードは10'秋華賞へ出走し7着でした。
兄弟のジャーミネイトは3勝、クレバーバードは1勝でともに勝ち上がりを果たしています。


3.中山4R ダート1200mデビューの注目馬


❑ツキノサバク(牝)

 
▧父名▧ Oasis Dream
▧母名▧ ダンサーディスティネイション
▧母父▧ Dubai Destination

▤厩舎▤ 菊沢隆徳(美浦)
▤馬主▤ 窪田芳郎
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C+
◈血統評価◈  C-  
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A+

母はイタリアのG3を勝利した実績があります。





以上が12/1(土)の注目馬でした。
気になる一頭は見つかりましたか?

ジュベルハフィートはとても楽しみなディープ産駒です🎶
それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました。

関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年