【11/24(土)】土曜デビューの注目馬をまとめてチェック!【ラフェリシテ・マイエンフェルト・フォッサマグナなど】



こちらの記事では、11/24(土)に開催される新馬戦の注目馬たちを簡潔にまとめています。調教評価を含めた"総合評価"はレース前日の更新になります。調教コメントや短評なども随時リライトしていく予定です!

❏ MENU ❏

 

1.京都5R 芝1400mデビューの注目馬

▧ラフェリシテ/J.モレイラ
▧マイエンフェルト/C.デムーロ
▧リフタスフェルト*/M.デムーロ
▧ライクトゥシャイン*/藤岡佑介
▧オースミカテドラル*/福永祐一
▧カズブランパン*/池添謙一

2.京都6R ダート1800mデビューの注目馬

▧ケイティマドンナ/福永祐一
▧ベイズンストリート*/J.モレイラ
▧ジャッジオブナイツ*/松山弘平

3.東京5R 芝1600mデビューの注目馬

▧グレイスアン/戸崎圭太
▧クーダルジャン/岩田康誠
▧アーミングエリア*/大野拓弥
▧チェスターコート*/石川裕紀人

4.東京6R ダート1600mデビューの注目馬

▧クロスパール*/丸山元気

*評価のみ



1.京都5R 芝1400mデビューの注目馬


❑ラフェリシテ(牝)

 
▧父名▧ ルーラーシップ
▧母名▧ シュプリームギフト
▧母父▧ ディープインパクト

▤厩舎▤ 須貝尚介(栗東)
▤馬主▤ サンデーレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  B+
◈ライン評価◈ A-
◈未知魅力度◈ B+

✓ラフェリシテの情報


・馬体重は480kg前後。

このレースの注目はルーラーシップ×サンデーレーシングのラフェリシテ。母はスプリントのオープンを勝利した経験がある通算5勝馬のシュプリームギフトですね。祖母は母として重賞級を何頭も輩出してきたスーヴェニアギフト…9番仔のトロシュナも今季すでに新馬勝ちを収めています。

ルーラーシップ×ディープインパクトということで、体質の弱さが心配な配合ですが馬格はしっかりとしています。順調にいけば同配合のキセキのような走りを見せてくれるのではないでしょうか…!

坂路では1週前の時点で4ハロン52秒台を出しており、すでに水準以上の出来にあります。距離はもう少し伸びても大丈夫でしょう。 



❑マイエンフェルト(牝)

 
▧父名▧ ハービンジャー
▧母名▧ アーデルハイト
▧母父▧ アグネスタキオン

▤厩舎▤ 池添学(栗東)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  B
◈調教評価◈  B+
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ B+
◈未知魅力度◈ B+

✓マイエンフェルトの情報


シルクレーシングからはノーザンファーム生産のハービンジャー産駒であるマイエンフェルトが登場します。叔母は名繁殖馬のビワハイジ…母としてブエナビスタやアドマイヤジャパン、アドマイヤオーラなどの重賞ホースを輩出しています。兄弟からは姉のロッテンマイヤーが期間内に2勝を挙げていたりしますので、晩成血統という訳ではなく早い時期からも活躍に期待ができます。

1週前追いではCWにて1000万条件のモーヴサファイアを1秒ほど追走する形で併入フィニッシュ。終いは11.7秒と切れ味の鋭さを見せており、上々の仕上がりで初戦に臨めそうですね。
 



❑リフタスフェルト(牝)

 
▧父名▧ ヨハネスブルグ
▧母名▧ アドマイヤレッド
▧母父▧ ストラヴィンスキー

▤厩舎▤ 鮫島一歩(栗東)
▤馬主▤ キャロットファーム
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム

◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A
 




❑ライクトゥシャイン(牡)

 
▧父名▧ ゴールドアリュール
▧母名▧ デフィニット
▧母父▧ デヒア

▤厩舎▤ 宮本博(栗東)
▤馬主▤ グリーンファーム
▤生産▤ 恵比寿興業株式会社那須野牧場

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ A

姉にデグラーティア(08'小倉2歳S)
兄にボールライトニング(15'京王杯2歳S)



❑オースミカテドラル(牡)

 
▧父名▧ ダイワメジャー
▧母名▧ ヘルスウォール("G3"horse)
▧母父▧ エリシオ

▤厩舎▤ 高橋亮(栗東)
▤馬主▤ オースミ
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ B

姉にマーブルカテドラル(13'アルテミスS)



❑カズブランパン(牡)

 
▧父名▧ ロードカナロア
▧母名▧ チリエージェ
▧母父▧ サクラバクシンオー

▤厩舎▤ 西浦勝一(栗東)
▤馬主▤ 雅苑興業
▤生産▤ 白井牧場

◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  B-
◈ライン評価◈ C-
◈未知魅力度◈ A

兄にハクサンムーン(通算7勝・スプリンターズSや高松宮記念で2着)


2.京都6R ダート1800mデビューの注目馬


❑ケイティマドンナ(牝)

 
▧父名▧ サクラプレジデント
▧母名▧ ケイティローレル
▧母父▧ サクラローレル

▤厩舎▤ 杉山晴紀(栗東)
▤馬主▤ 瀧本和義
▤生産▤ 岡野牧場

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C-
◈未知魅力度◈ A+

✓ケイティマドンナの情報


こちらのダート戦には"サクラ"血統のケイティマドンナが登場します。兄はダート戦線で本格化してきたケイティブレイブ…今月のJBCクラシックも見事な勝利を挙げていましたね。

最終追いはCWで87.2-70.0-54.7-40.2-12.5を一杯でマークしました。時計的にはまだまだですが、しっかりと僚馬に先着しており負荷も十分にかかっているでしょう。

新馬戦で手綱を取るのは福永祐一騎手に決定したようで、兄と同様に長くコンビを組んで活躍してほしいですね。
 



❑ベイズンストリート(牡)

 
▧父名▧ Curlin
▧母名▧ Judith Basin
▧母父▧ Danzig

▤厩舎▤ 斉藤崇史(栗東)
▤馬主▤ 吉田和美
▤生産▤ Dixiana Farms LLC

◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  C+
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A+



❑ジャッジオブナイツ(牡)

 
▧父名▧ エイシンフラッシュ
▧母名▧ ヴァルホーリング
▧母父▧ Halling

▤厩舎▤ 吉村圭司(栗東)
▤馬主▤ 市川義美ホールディングス
▤生産▤ オリオンファーム

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  D
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ A

吉村師「ダート向きの走りをする。」
・馬体重は490kg~500kg。



3.東京5R 芝1600mデビューの注目馬


❑グレイスアン(牝)

 
▧父名▧ ディープブリランテ
▧母名▧ ケイティーズベスト
▧母父▧ ファルブラヴ

▤厩舎▤ 斎藤誠(美浦)
▤馬主▤ TURFレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  B-
◈血統評価◈  B-
◈ライン評価◈ B-
◈未知魅力度◈ B+

✓グレイスアンの情報


馬体重は470kg前後。

斎藤師から先行すれば粘り強い脚とセンスを発揮できると期待されるのが、ディープブリランテ産駒のグレイスアン。新潟デビューの予定でしたが、出走取消により一旦放牧でこちらへ。

近親にはスリープレスナイトやアドマイヤムーンなど中~長距離の活躍馬が並びます。姉のユアスイスイはなかなかのスピード馬ですので、グレイスアンにも期待したいですね。
 



❑クーダルジャン(牡)

 
▧父名▧ オルフェーヴル
▧母名▧ ルシルク
▧母父▧ Dynaformer

▤厩舎▤ 戸田博文(美浦)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  B-
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ A+

✓クーダルジャンの情報


・馬体重は490kg前後。

オルフェーヴル産駒のクーダルジャンも見逃せない存在です。こちらは兄に昨年の京成杯オータムハンデの覇者であるグランシルクがいます…非凡な末脚が魅力的な一頭でしたね。同じステイゴールド系の父であるオルフェーヴルとの相性も良さそうで、血統的には面白いところです。

兄とはタイプが違うようで、穏やかな気性の持ち主。陣営からはマイルあたりの距離に適性があると感じているようです。追い切りはポリトラック中心で、なかなか強い負荷はかけられていませんが…ひとまずは初戦でどのような走りを見せてくれるかに期待しましょう🎶
 



❑アーミングエリア(牡)

 
▧父名▧ ロードカナロア
▧母名▧ ラバンディエーラ
▧母父▧ サンデーサイレンス

▤厩舎▤ 栗田徹(美浦)
▤馬主▤ 吉田照哉
▤生産▤ 社台ファーム

◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  B-
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ B+



❑チェスターコート(牡)

 

▧父名▧ オルフェーヴル
▧母名▧ シーリーコート
▧母父▧ Distorted Humor

▤厩舎▤ 萩原清(美浦)
▤馬主▤ 吉田晴哉
▤生産▤ 追分ファーム

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A


4.東京6R ダート1600mデビューの注目馬


❑クロスパール(牝)

 
▧父名▧ トーセンジョーダン
▧母名▧ ホールロッタラヴ
▧母父▧ ネオユニヴァース

▤厩舎▤ 勢司和浩(美浦)
▤馬主▤ キャロットファーム
▤生産▤ ノーザンファーム

◈総合評価◈  C-
◈調教評価◈  C-
◈血統評価◈  C
◈ライン評価◈ C+
◈未知魅力度◈ A+

叔母にフサイチパンドラ(06'エリザベス女王杯)
近親に3冠牝馬アーモンドアイがいます。





以上が11/24(土)の注目馬の紹介でした!
気になる馬は見つかりましたか?
藤沢厩舎のフォッサマグナは抽選漏れにより延期となってしまいましたね。。

それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました。


関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年