ディープインパクト産駒(牡馬)全頭リスト4/4 【POG2019-2020最新版】

-
馬の上にも三年



▧ページ案内▧

ディープインパクト産駒(牡馬)全頭リスト1/4
ディープインパクト産駒(牡馬)全頭リスト2/4
ディープインパクト産駒(牡馬)全頭リスト3/4
ディープインパクト産駒(牡馬)全頭リスト4/4








*ロベルタの2017*

❏馬名❏ プラトン
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
リンカーン・ヴィクトリーなどを輩出したグレースアドマイヤを祖母に持ちます。17'東京優駿で3着のアドミラブルも同じ母系です。全兄のフランツは現役の2勝馬、フランクリンは先日の新馬戦でデビューを果たし4着でした。




*ベアフットレディの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ タイヘイ牧場
❏評価❏ ★☆☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
兄弟3頭のうち未勝利勝ちあがりはアスタービーナスのみ。非常に小柄な一族で、POG的には圧倒的に不利です。




*ベストロケーションの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 音無秀孝(栗東)
❏生産❏ 社台ファーム
❏評価❏ ★★★★☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
社台レースホース募集馬(250万円/40口)。

ディープインパクト×母父クロフネは、ステファノスやカワキタエンカで実績のある優れた持続力を備えている配合。

母はオープンまで勝ち上がったベストロケーション。祖母は重賞4勝のダイナアクトレス、近親にはスクリーンヒーローなど重賞馬が多数います。




*マイスイートホームの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 千代田牧場
❏評価❏ ★☆☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
ディープインパクト×母父ブライアンズタイムは、皐月賞ディーマジェスティやゼーヴィントを輩出している力強さ溢れる末脚を持つ配合です。母系はダート色強め。




*マイネヌーヴェルの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ ビッグレッドファーム
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
母マイネヌーヴェルは03'フラワーCの勝ち馬。兄弟の成績は1・1・2・0・0・4・2・0勝とまずまず。9番仔ということもあり、なかなか手が出し辛いですね。




*ミスイヴァノヴィックの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 塚原佑介
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
叔父に香港G1ホースのゴールドファンがいます。Martingaleの母系×ディープインパクトは、アーデントがクラシック路線に顔を出した実績があります。母父Captain Rioは未知数ですが、初仔ということで面白い一頭ですね。




*ミセスリンゼイの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 社台ファーム
❏評価❏ ★☆☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
兄弟3頭は日本でのお披露目はなく、未出走のままですね。こちらもデビューするかは不明です。




*ミュージカルロマンスの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 手塚貴久(美浦)
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
キャロットファーム募集馬(25万円/400口)。

母ミュージカルロマンスは米G1ホース。

全兄キラーコンテンツは芝の短距離で3勝を挙げている現役馬。全姉セリユーズは新馬戦で3着のデビュー。どちらも瞬発力よりは持続力のある脚を使うタイプですね。

臓器の疝痛(腹痛)を発症したようで、手術を行ったようですが…体質的に心配です。







*メジロツボネの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ レイクヴィラファーム
❏評価❏ ★★★☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
セレクトセールで9,072万円。

母メジロツボネの初仔である全兄グローリーヴェイズは、18'きさらぎ賞で2着。古馬となって迎えた1600万条件を一発で突破し、菊花賞へ。

近親には牝馬クラシック2冠のメジロラモーヌや、東京優駿2着のメジロアルダンなど歴戦の古馬が名を連ねています。




*モシーンの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 国枝栄(美浦)
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★★★

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
シルクレーシング募集馬(30万円/500口)。

母モシーンはオーストラリアのG1ホース。2番仔である全姉プリモシーンは、18'フェアリーSの覇者で桜花賞にも出走を果たしました。古馬となり関谷記念も制覇した実力馬です。

馬体重は9月時点で420kg前後。成長すれば450kg~になりそうですね。








*ヤマニングルノイユの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 綿岡牧場
❏評価❏ ★☆☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
母ヤマニングルノイユは芝のスプリント路線で4勝を挙げました。




*リズムオブライトの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 池江泰寿(栗東)
❏生産❏ パカパカファーム
❏評価❏ ★★★★☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
フクキタル募集馬(18万円/500口)。

池江師からも直々に預かりたいというコメントがあったようで、馬体の出来は確かなのでしょう。

ジェンティルドンナやトーセンラーに近いNorhern Dancer5×4×5&Lyphard4×5クロス持ち。




*リッスンの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★★☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
セレクトセールで2億520万円。

母リッスンはイギリスのG1ホースで、母系には海外G1ホースがズラリと並びます。全姉タッチングスピーチは、15'ローズSの覇者。全兄ムーヴザワールドも長距離重賞での活躍が期待されている好素材。

1つ上の全兄サトノルークスはまもなくデビューを迎えるので、しっかりとチェックしたいですね。

冠名は"スマート"となることが濃厚です。








*リュズキナの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 国枝栄(美浦)
❏生産❏ 社台牧場
❏評価❏ Unknown

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
東サラで募集予定でしたが、募集中止の模様。

母父Storm Catで気になっていたのですが…残念です。




*ルアーズストリートの2017*

❏馬名❏ グレートバローズ
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 下河辺牧場
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
母父キングカメハメハ。

全兄サトノジーガーは未勝利で終わってしまいました。血統的に馬体は小柄になりそうです。




*レーヴディマンの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
叔母にレーヴドスカーを持つ、レーヴ一族の出身馬になります。母系Numidie×ディープインパクトはレーヴァテインで青葉賞で3着に入っていますが、兄弟の成績は今一つです。




*レインデートの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 木村哲也(美浦)
❏生産❏ チャンピオンズファーム
❏評価❏ ★★★★☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
キャロットファーム募集馬(22.5万円/400口)

ディープインパクト×母父Unbridled's Songは、ダノンプラチナで実績のある配合。

木村厩舎であれば、期待値は非常に高いですね。Storm Catの血も入っており、楽しみな一頭です。




*レッドファンタジアの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 藤原英昭(栗東)
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★★★

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
こちらも母父Unbridled's Song。母母父にStorm Catと、レインデートの2017と非常に近い配合。この血統でノーザンファーム産、藤原厩舎へ預託となると人気になるのも納得です。

全姉レッドベルローズも重賞でしっかりと実績を残していますし、素質は間違いないでしょう。

馬体重は8月時点で419kgです。








*レディジョアンの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 千代田牧場
❏評価❏ ★☆☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
母は米G1ホース。

母レディジョアン×ディープインパクトの兄弟は5頭中1頭しか勝ち上がれておらず、相性には疑問が。




*レディードーヴィルの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 斉藤崇史(栗東)
❏生産❏ ノーザンファーム
❏評価❏ ★★★☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
キャロットファーム募集馬(20万円/400口)。

叔母に秋華賞馬のファビラスラフイン。

全兄レプランシュは16'きさらぎ賞の2着馬。全姉ポールヴァンドルも重賞で通用する実力があります。

馬体重は9月時点で410kg前後。450kgあたりまで成長する見込みとのこと。




*ロードクロサイトの2017*

❏馬名❏ コントレイル
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ ノースヒルズ
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
ゴールドアリュール産駒の半兄バーンフライはダート路線で2勝を挙げています。

馬格には困らない配合ですから、馬体重460kg以上はあってほしいですね。




*ワイの2017*

❏馬名❏ 未定
❏厩舎❏ 未定
❏生産❏ 追分ファーム
❏評価❏ ★★☆☆☆

❏デビュー情報❏ 未定

❏一言メモ❏
セレクトセールで1億2,960万円。

落札したのは廣崎利洋HD。

母ワイは6種の重厚なクロスを持ち、繁殖牝馬としての活躍が期待されています。初仔であるフリーフォールは1勝止まり、2番仔ディーチェも未勝利と振るわない成績です。

近親にはリアルスティールやイギリスのG1ホースであるタペストリーがおり、フランスのG1ホースであるRumplestiltskinを祖母に持ちます。





牝馬編も絶賛編集中になります。

近日投稿予定ですので、もうしばらくお待ちください…!

関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年