【9/23(日)】日曜デビューの注目馬をまとめてチェック!【グランデストラーダ・ポルトラーノ・ウレキサイトなど】

-
馬の上にも三年



こちらの記事では、09/23(日)に開催される新馬戦の注目馬たちを簡潔にまとめています。調教評価を含めた"総合評価"はレース前日の更新になります。調教コメントや短評なども随時リライトしていく予定です!





▧ ページ案内 ▧ 

1.阪神5R 芝2000mデビューの注目馬

▧グランデストラーダ
▧ヴァロリザー


2.阪神6R ダート1400mデビューの注目馬

▧アーズローヴァー
▧クイーンブロッサム


3.中山5R 2000mデビューの注目馬

▧ポルトラーノ
▧ペルソナデザイン
▧ウレキサイト
▧クイックステップ
▧ステリーナ




1.阪神5R 芝2000mデビューの注目馬




●グランデストラーダ(牡) /M.デムーロ





▧父名▧ ハーツクライ 
▧母名▧ レジェンドトレイル 
▧母父▧ フレンチデピュティ

▤厩舎▤ 友道康夫(栗東)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム


グランデストラーダの情報・事前評価


◈総合評価◈  B+
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ S
◈未知魅力度◈ C

友道師「2000mという距離は合う。」

◎馬体重は470kg前後とベスト。
◎ハーツクライ産駒×友道厩舎×ノーザンファーム生産馬の鉄壁ライン。
○近親にはシンコウラブリイやチェッキーノなどがいます。
○兄弟の勝ち上がり率は非常に高いです(4勝・2勝・3勝・0勝・3勝・2勝・2勝)。

長く活躍できる仔を多く輩出しているレジェンドトレイルの8番仔。一発というよりは安定して高水準の能力を備えているタイプが多いだけに、クラシック向きではありませんが活躍要素は十分揃っています。

最終追いは水準レベルの時計をCWでマークしています。大先輩のシュヴァルグランに食い下がっていますし、内容としては上々です。ハーツクライ産駒らしい持続力のある脚を使えそう。





●ヴァロリザー(牡) /川田将雅


▧父名▧ スペシャルウィーク
▧母名▧ グレイスファミリー
▧母父▧ タニノギムレット

▤厩舎▤ 中尾秀正(栗東)
▤馬主▤ 佐々木主浩
▤生産▤ ノーザンファーム


ヴァロリザーの情報・事前評価


◈総合評価◈  B
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ B
◈未知魅力度◈ A

◎馬体重は490kg前後とやや大型。
○スペシャルウィーク産駒×ノーザンファーム生産馬は妙味あり。
○近親にアルフレードやサクラバクシンオーなど、多くの重賞ホースが名を連ねる母系出身。

ヴィブロスやシュヴァルグランでお馴染みである佐々木オーナーの所有馬。そこまで目立つ血統ではありませんが、良血であることは間違いありません。指名者数は少なく穴指名に適していますね。



2.阪神6R ダート1400mデビューの注目馬



●アーズローヴァー(牝) /川田将雅


▧父名▧ キンシャサノキセキ 
▧母名▧ ヴィアンローズ("仏G3"horse)
▧母父▧ Serves Rose

▤厩舎▤ 松下武士(栗東)
▤馬主▤ キャロットファーム
▤生産▤ ノーザンファーム


アーズローヴァーの情報・事前評価


◈総合評価◈  C+
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  C+
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ B+

松下師「時計も出ており、仕上がりが良い。」

○馬体重は450kg前後と標準サイズ。
○母はフランスのG3ホース。
◎兄弟にはオープン級の実力馬が複数。

兄のアジュールローズはプリンシパルSを勝利しダービーへ出走した実績があります。ローズミラクルもオープン入りまで到達していますし、非常に能力が高い一族ですね。ダートでのデビューのようですが、血統的には芝の短~中距離は十分にこなしてくれるでしょう。





●クイーンブロッサム(牝) /鞍上未定


▧父名▧ キングカメハメハ 
▧母名▧ チュウワブロッサム
▧母父▧ デュランダル

▤厩舎▤ 斉藤崇史(栗東)
▤馬主▤ 吉田勝己
▤生産▤ 社台コーポレーション白老ファーム


クイーンブロッサムの情報・事前評価


◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  D
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ B
◈未知魅力度◈ A

○近親にはルヴァンスレーヴやローゼンカバリーなど長距離適正を持つ重賞ホースが多数。
○全兄チュウワウィザードは3歳にしてダートで4勝。

兄であるチュウワウィザードは先日のダート1600万条件を勝ち上がりました。デビューから馬券内を外したことがない重賞級の素質を持っています。クイーンブロッサムも兄弟の実績からかダートで下ろすようですが、血統や馬体を見ても芝適性は十分にあり面白そうですね。

調教を見る限り急仕上げでスタミナもまだまだ。魅力のあるポイントはいくつもありますが、負荷をかけづらい体質であると考えられる点が見受けられます。



3.中山5R 芝2000mデビューの注目馬




●ポルトラーノ(牡) /C.ルメール


▧父名▧ オルフェーヴル 
▧母名▧ ポルトフィーノ
▧母父▧ クロフネ

▤厩舎▤ 萩原清(美浦)
▤馬主▤ サンデーレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム


ポルトラーノの情報・事前評価


◈総合評価◈  A-
◈調教評価◈  B+
◈血統評価◈  B+
◈ライン評価◈ A
◈未知魅力度◈ A

◎馬体重は470kg前後とベスト。
○半兄ポルトドートウィユは重賞でも活躍。
◎ドゥラメンテやアドマイヤグルーヴ・ルーラーシップなどが名を連ねるエアグルーヴ一族の出身。
△気性はまだ幼く掛かる、とても難しい馬と調教に騎乗したルメール騎手からのコメント。

萩原厩舎の血統馬ですね。兄弟は能力は確かなのですが体質が弱く、順調さを欠くことがありました。一方で、ポルトラーノはオルフェーヴル×クロフネという配合に。強靭な馬体と身体能力を秘めていそうで、体質の弱さをカバーしてくれるかもしれません。

最終追いは南Wで83.2-67.6-53.5-40.8-13.4をマーク。併せたのは厩舎の現エースであるルヴァンスレーヴ。時計は平凡ですが、しっかりと併入フィニッシュは良いですね。





●ペルソナデザイン(牡) /藤岡佑介


▧父名▧ ハーツクライ 
▧母名▧ コマーサント("加G1"horse)
▧母父▧ Marchand de Sable

▤厩舎▤ 大竹正博(美浦)
▤馬主▤ G1レーシング
▤生産▤ 社台ファーム


ペルソナデザインの情報・事前評価


◈総合評価◈  B-
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ B
◈未知魅力度◈ B+

◎馬体重は470~490kgとベスト。
○母コマーサントはカナダの芝G1レースを制した実績があります。
○兄には12'京成杯覇者のベストディール。




●ウレキサイト(牡) /北村友一


▧父名▧ ブラックタイド 
▧母名▧ ラフィントレイル
▧母父▧ エルコンドルパサー

▤厩舎▤ 松永幹夫(栗東)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム


ウレキサイトの情報・事前評価


◈総合評価◈  B+
◈調教評価◈  B
◈血統評価◈  A
◈ライン評価◈ A-
◈未知魅力度◈ A+


○母母は秋華賞馬のファビラスラフィン。
○近親にはギュスターヴクライ
○ブラックタイド産駒×ノーザンファーム生産馬は妙味あり。
◎心肺機能が高く、長く良い脚を使える。

ディープの血×G1馬配合のラフィントレイル、勢いのある松永厩舎×シルクレーシングに今季絶好調の北村友一騎手を鞍上に向かえるという非常に熱い一頭…!!これは楽しみです。





●クイックステップ(牝) /大野拓弥


▧父名▧ モンテロッソ 
▧母名▧ エールドクラージュ
▧母父▧ シンボリクリスエス

▤厩舎▤ 高木登(美浦)
▤馬主▤ ラ・メール
▤生産▤ 三城ボクジョウ


クイックステップの情報・事前評価


◈総合評価◈  B
◈調教評価◈  C
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C-
◈未知魅力度◈ S

高木師「調教コースよりも芝の実戦向き。」

◎馬体重は490kg前後と迫力満点。
◎半姉は重賞3勝ホースのミスパンテール。
○手脚が長く跳びが大きい長距離向きなタイプ。

有力ラインが少ない今季のモンテロッソ産駒から選ぶなら…という一頭です。それなりに芝の中距離で走ってくる血統ですし、活躍する可能性はあります。





●ステリーナ(牝) /石橋脩


▧父名▧ トーセンホマレボシ 
▧母名▧ リングレット
▧母父▧ トニービン

▤厩舎▤ 大和田成(美浦)
▤馬主▤ シルクレーシング
▤生産▤ ノーザンファーム


ステリーナの情報・事前評価


◈総合評価◈  C
◈調教評価◈  D
◈血統評価◈  B
◈ライン評価◈ C
◈未知魅力度◈ A

大和田師「馬体に幅が出てくればさらに良くなる。」

△馬体重は410kg前後とかなり小柄。
○トーセンホマレボシ産駒×ノーザンファーム生産は妙味あり。
◎ダイナカール一族出身で、近親には名馬が多数。
△兄弟の勝ち上がり率は非常に低めです(10頭中1頭のみ)。

トーセンホマレボシ×トニービン25%×ダイナカール25%という魅力十分な血統馬ですが、活躍するためには馬体の成長が必須条件になりますね。







以上が09/23(日)の注目馬でした。
気になる馬は見つかりましたか?

それでは、最後まで記事をご覧くださりありがとうございました。

関連記事
馬の上にも三年
Posted by馬の上にも三年